プロポ クラウド。 【不動産仲介会社向け】ネット集客の手法一覧|PropoCloud(プロポクラウド)|note

《新型コロナ対策》ハウスマート、リモートワーク支援開始 :: リフォーム産業新聞

プロポ クラウド

プロポクラウドを導入したその日からデータベースを利用できるので、買い手にとっての選択肢も広がりますね。 その分追客も長期間粘り強く行う必要があったのですが、「自動追客」ができるプロポクラウドの存在を知り、導入することにしました。 プロポクラウドは、不動産仲介会社のお客様に対して、ご希望条件に合った中古マンションをメールで自動提案するサービスです。 導入した当日からそのまま使える• まずはインターネットで公開されている販売中の中古マンションの情報を収集し、データの重複を排除する。 不動産仲介に特化したマーケティングオートメーションツール「」 プロポクラウド というツールは、大変な追客業務を自動化できる不動産業務支援ツールです。 IT化がその一助になるよう、必要な情報を届けていく」と意欲を示す。 送られる資料には、リモートワークに必要な環境設定や業務遂行の具体例、リモートワークの注意点などがある。

次の

「プロポクラウド」カスタマーサクセスを新設 ~不動産仲介会社に対してサポートを超えた、コンサルティングを提供~(2020年3月31日)|BIGLOBEニュース

プロポ クラウド

不動産仲介の 売り上げに直結する集客手法の中でも費用対効果の高いネット集客のノウハウをご紹介します。 3万件以上の物件データが即日から利用可能なうえに、顧客の動きをリアルタイムで確認することができます。 今後も不動産仲介会社向けにサービスを強化していく方針だ。 SEOのデメリットとしては、結果が出るまでに長い期間を要することです。 顧客のアクションが可視化される• (この種のコンサル会社にはいかがわしい会社は少なくないはずだ) 針山氏は、「小さいころはボロボロの社宅住まいでして、音などを立てるといつも叱られていました。

次の

宅建士×IT 自動追客ツール「プロポクラウド」100店達成 ハウスマート・針山社長

プロポ クラウド

これまで会社単位で一斉メール配信などはしてきましたたが、担当者ベースでの追客対応には課題を感じていました。 不動産の仲介業務の無駄が改善されれば、いずれの不動産会社も生産性がグッと高まるでしょう。 中小企業・小規模事業者が、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。 分析 3. 追客の効率が大幅に向上する• ただ、対象エリアが絞られているにも関わらず、開始スタートから5ヶ月で30社が導入をした実績がありますから、今後も多くの不動産会社に導入されていくサービスになるででしょう。 フロント業務として、ナショナルクライアントなどのコンサルティングを務めた。 交付決定日:2019年9月6日 金• 不動産を購入するお客様へのセールストークを行う際に、最も伝えたいポイントをわかりやすく説明できるので、とても助かっています。 また、メールの開封や特定の物件への「いいね」など、顧客の動きを細かく把握できるため、見込み度合いの高い顧客に対して効率的な営業活動を行うことができます。

次の

ハウスマート、追客ツール「プロポクラウド」が対象エリアを拡大

プロポ クラウド

そのうえで、不動産仲介会社が顧客に提案することが可能な物件だけをデータベースに登録する。 つまり、業務効率をおよそ38倍に高められるという。 まずは自社の売上に上がるキーワードがSEO対策で集客できるかチャレンジし、どうしても上位に来ない場合はリスティング広告で枠を購入することも効果的です。 対象エリア:東京都23区・武蔵野市・三鷹市・西東京市・横浜市・川崎市• 入社以来、不動産仲介会社向けSaaS「プロポクラウド」の事業拡大に貢献。 これまではレインズを中心に情報収取をしていたのですが、レインズが停止してしまう期間などに、プロポクラウドを代用できた点も大きなよかったです。

次の

プロポクラウドの評判・口コミは?追客の効率が38倍ってホント!? ハウスマートが提供する不動産テックサービスの概要を解説

プロポ クラウド

・出稿しているポータルサイトごとに評判・口コミのアンケートを集めて信頼感を醸成する ・広告枠の表示オプションはできるだけ活用してクリックされやすくする なども試す価値があるでしょう。 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指している。 AIが条件に合った物件を自動で選定してくれるから提案の手間がなくなる• プロポクラウドは、長期間追客する手間を自動で行なってくれるので、これまでフォローしきれていなかったユーザーの対応にも手が回るようになりました。 針山氏は、一橋大学経済学卒で、大手不動産会社で不動産開発、不動産仲介、用地仕入、住宅の企画などを担当。 提供エリアを1都3県にまで拡大し、1年で導入100店舗を突破した。 何より惚れ込んだのは「業界ルールは守る」という基本姿勢に対してだ。 当日は、著書がAmazon・マンションカテゴリーランキング1位を獲得したハウスマート代表・針山より、中古マンション購入検討者からの「買い契約獲得」の秘訣、不動産会社への事業コンサルティングも行う価値住宅・高橋代表取締役より物件売却時の「媒介契約獲得」戦略について解説します。

次の

「プロポクラウド」カスタマーサクセスを新設 ~不動産仲介会社に対してサポートを超えた、コンサルティングを提供~

プロポ クラウド

「プロポクラウド」の認知度向上につながるセミナー開催や既存ユーザーの利用促進に携わる。 コスト算出 4. 効果が見えたので6月には広尾店への導入も決めました。 コストをかけると、すぐに検索ユーザーを集客できるというメリットがあります。 代表者:代表取締役 針山昌幸 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階 設立:2014年10月 URL: 提供サービス: 不動産売買仲介向け・営業支援ツール「プロポクラウド」() 中古マンション提案アプリ「カウル」() マンション情報メディア「マンションジャーナル」() 不動産データベース「カウルライブラリー」の運営(. 記者は不動産仲介のことはよく分からないのだが、この二つを融合することは今後の事業展開に欠かせないはずだ。 不動産テック企業のハウスマートで、仲介会社向け営業支援SaaS「プロポクラウド」の利用促進に努める。 png ] カスタマーサクセス新設の背景と目的 サービスリリースから1年経ち、導入店舗も100店舗に達しました。

次の

【プロポクラウド × 売却の窓口(R)︎】不動産のプロが語る・集客ノウハウセミナー共催|不動産のいえらぶニュース

プロポ クラウド

今後は、サービスを定着させ、長期に渡って活用していただくための環境を整える必要があります。 たったの1分間程度の顧客情報登録で、システムが継続的にユーザーの希望条件に合致した物件を提案し続けてくれることが最大の特徴で、1人の営業マンあたりの業務効率が約38倍となります。 物件提案のために毎日更新されていく新着物件を把握するのも、非常に手間のかかる作業です。 とはいえ、契約の準備など忙しい中でお客様の希望にあった物件を探し出し、お客様に気に入ってもらえる物件を提案することはリソースの観点からも難しいでしょう。 12年にデジタルマーケティング最大手のオプト社に新卒入社。

次の

ひと 売買仲介会社を下支えする ハウスマートでマーケティング、「プロポクラウド」事業を統括 真鍋 達哉さん

プロポ クラウド

AIによる将来的な不動産価格の推定もできる• 営業担当者は、毎日新規物件を検索して提案するなど、お客様一人ひとりに対して大きな労力がかかります。 プロポクラウドは、このような不動産仲介会社の悩みを解決し、現在100店舗以上に導入されています。 Copyright c CBS Interactive, Inc. 不動産業界向け・営業支援ツール「プロポクラウド」()• しかし、物件探しには半年から2年程度の時間が必要で、長期間に渡り、手厚いサポートを続けることが難しい状況だったという。 さらに、AIが現在の適正価格、35年後までの推定価格を算出し、購入時の諸経費、毎月の費用までも概算します。 またポータルはもちろんお部屋を探しているユーザーなので、見学に一番繋がりやすいユーザーです。 (新型コロナ対策など)時代にぴったりのクラウドサービス」と話した。

次の